海外サッカー移籍情報(2014-2015)速報!

海外サッカー移籍情報(2014-2015)最新の速報-噂-一覧-確定-日本人情報を中心に、他海外サッカー情報をまとめてお届けします!
 

2014年09月02日

リーガエスパニョーラ-レアルマドリードのロナウドがチームに苦言!

海外サッカー速報!リーガエスパニョーラのレアルマドリードFWクリスティアーノロナウドがチームに苦言!


クリスティアーノロナウド-画像


チームの戦略に苦言!




スポンサードリンク






【AFP=時事】2013年の世界年間最優秀選手「FIFAバロンドール(FIFA Ballon d'Or)」に選出されたクリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)は1日、もし自身がレアル・マドリード(Real Madrid)の責任者だったら、アンヘル・ファビアン・ディ・マリア(Angel Fabian Di Maria)やシャビ・アロンソ(Xabi Alonso)を手放すようなことはしなかったと語った。

ロナウドが欧州最優秀選手、バロンドールとの2冠達成

 昨季の欧州チャンピオンズリーグ2013-14(UEFA Champions League 2013-14)を制したレアルだが、先月31日に行われたレアル・ソシエダ(Real Sociedad)戦では、2-4でまさかの逆転負けを喫した。

 スポンサーのイベントに参加したロナウドは、「僕が責任者だったら、ああいうことはしない。でも、みんな違う考えがあるし、思ったことを自由に言えばいいと思うんだ」と話した。

「どの選手を獲得し、どの選手を放出するか、会長が最良の選択だと思うのであれば、僕らはそれを支持して尊重するべきだ」

 レアルは今夏最後の補強として、マンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)からメキシコ代表のハビエル・エルナンデス(Javier Hernandez)を期限付きで獲得した。

 ロナウドは、W杯ブラジル大会(2014 World Cup)を挟んで新たに加入した選手には、試合に慣れるための時間を与えるべきだと主張した。

「まだ開幕して2週間だ。そんなに騒ぎ立てることはない」

「落ち着いて、一生懸命取り組むべきだ。新たな選手が3、4人いるが、W杯がフィジカルに影響しているはずだ」

「チームとの合流が遅れ、プレシーズンも思うように過ごせなかっただろう。調整に少し時間がかかってはいるが、最高のシーズンを送れればいいと思う」



以上引用元 AFP http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140902-00000036-jij_afp-socc


スポンサードリンク





レアルの戦略に苦言


クリスティアーノロナウドがチームの戦略に苦言を呈しています
今季レアルはディマリア、アロンソ、ディエゴロペス、モラタなどを放出しています!

全員出してはいけない人材だと思いますが
特にディマリアとアロンソはチームの要なので
かなり戦力ダウンですよね!

普通に考えて良い選手が放出されたら
チームメイトとしてすごい嫌ですよね!

なんであいつを出すんだ!てなるよね!

2人がいることでロナウドの得点力も変わるだろうし!
マケレレの悪夢にならないように願いたいですね!


スポンサードリンク





posted by farmountain at 23:41| リーガエスパニョーラ-速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。